エッセンシャルオイル「yuicaブレンド」3種のご紹介

エッセンシャルオイル「yuicaブレンド」シリーズにはスタンダードの香りが全5種類があります。
いずれも飛騨高山の森から生み出された天然由来成分のエッセンシャルオイルでバランスよく調香されたyuicaのオリジナルの香りです。

先日、「めざめ」、「やすらぎ」の2種の香りを紹介させていただきましたが、今回は引き続き「すこやか」、「きよらか」、「ミズメブレンド」の3種の香りをご紹介します。

「すこやか」ブレンド:森の中にいるような、ウッディな香り。


アスナロの香りにモミ、スギの香りをブレンドした深い針葉樹の香りです。アスナロの主成分ツヨプセンは虫が嫌いな天然の香りです。

心を癒し人にやさしく、快適な生活をサポートしてくれます。

「きよらか」ブレンド:木々の葉のきらめきを想起させる香り。


ヒノキを中心にアスナロ、ヒメコマツ、モミをブレンドした軽やかな針葉樹の香りです。

心気分をリフレッシュしたいときにおすすめです。

「ミズメ」ブレンド:ボディケアに役立つ香り。


99%以上サリチル酸メチルのミズメザクラにヒノキとサンショウを加え、森を感じるまろやかな湿布の香りに。

以上、3種の香りをご紹介しましたが、どちらも森林浴を浴びるような香りです。
ぜひ気分や効能に合わせて香りを選び、植物の癒しの存在を感じてください。

 

香りをお試しになりたい方


オークヴィレッジ高山店、青山店、自由が丘店、大阪店ではyuica製品(一部製品を除く)のテスターをお試し頂けます。
また、取扱店及びサロン/スクールは取扱い製品をお問い合わせのうえ足をお運びください。

yuica取扱店舗
yuicaトリートメントサロン
yuica認定スクール


執筆者

三津家規瑛(みつかのりえ)

正プラス株式会社代表取締役
調香師

yuica製品のすべての香りを調香・ブランディングしている。
また、レクサスグローバルキャンペーンの香り、G7伊勢志摩サミット森香炉の香り、数々のホテルスパには、香りの他にも植物から必要成分を抽出後の残滓(農林廃棄物)を活用するなどのサステナブルな美容材も手掛ける。
香り以外にもパッケージデザインで2017年にTopAwaradAsiaを受賞。
2020年に代表取締役に就任。
最近では、JR東日本高輪ゲートウェイ駅の香りもプロデュースしている。