黒文字トリートメントクリームでお顔の保湿ケアを。

保湿クリームは、スキンケアの仕上げに使う表皮の角質層の水分の蒸発を防いでくれて顔を潤すのに大切なアイテム。

yuicaの黒文字トリートメントクリームは黒文字の香りが贅沢に香る保湿クリームです。顔にも体全身にも使えます。
お顔には、化粧水を塗っていただいた後の保湿に、お体には、マッサージ(トリートメント)クリームとして使えます。

今回は黒文字トリートメントクリームが保湿クリームとしてお顔にご使用の方法をご紹介します。
上手な使い方をして、国産コメヌカオイルや佐渡椿産オイルといった美肌成分が中に中にと、しっかりと肌の奥まで浸透し、しっとり肌に導いてくれます。

保湿クリームとしての使い方

■使用量を手のひらに取ります。

化粧水の後にお使いください。使用量を手のひらに取ります。
目安使用量:3プッシュ

■お顔の数ヶ所に置きます。

指先でまぜるようにして軽く温めてから、使用量を少量ずつに分け、お顔の数ヶ所に置きます。

■クリームを顔全体になじませます。

クリームを顔全体になじませます。顔の内から外、下から上へと、やさしくすべらせるように顔全体にのばしていきます。

■よくなじませてください。

手のひらや指の腹で、そっと肌を包むようにしながら、よくなじませてください。

これからの乾燥する季節に向けて、ぜひしっかりと保湿ケアして、なめらかな潤い肌を手に入れましょう。

今回は黒文字トリートメントクリームが保湿クリームとしてお顔にご使用の方法をご紹介しましたが、次回はトリートメントクリームとしての使用方法をご紹介します。

製品紹介

黒文字トリートメントクリーム

香りをお試しになりたい方


オークヴィレッジ高山店、青山店、自由が丘店、大阪店ではyuica製品(一部製品を除く)のテスターをお試し頂けます。
また、取扱店及びサロン/スクールは取扱い製品をお問い合わせのうえ足をお運びください。

yuica取扱店舗
yuicaトリートメントサロン
yuica認定スクール


執筆者

三津家規瑛(みつかのりえ)

正プラス株式会社代表取締役
調香師

yuica製品のすべての香りを調香・ブランディングしている。
また、レクサスグローバルキャンペーンの香り、G7伊勢志摩サミット森香炉の香り、数々のホテルスパには、香りの他にも植物から必要成分を抽出後の残滓(農林廃棄物)を活用するなどのサステナブルな美容材も手掛ける。
香り以外にもパッケージデザインで2017年にTopAwaradAsiaを受賞。
2020年に代表取締役に就任。
最近では、JR東日本高輪ゲートウェイ駅の香りもプロデュースしている。